2017年10月09日

OOクマMCのレバー交換

OークマのMCのXY軸のレバーがやられたようなので、部品手配して交換。
ARNS形モノレバースイッチ
ARNS2-1111-10101010B

ググれば、ほかでも手配できるようだ。
https://www.google.co.jp/search?q=ARNS2-1111-10101010B

取り外しに少し悩む。レバーの頭の球が取れる。ゴムのカバーを回転させて取り外し。

分解中、断線していることに気付く。道具と部品がないので半田付け。

中古機なので、前使っていた会社の人が多分、レバーとテーブルのカバーをぶつけた。
レバーのネジ部分、ゴムがやられた。
ガタガタのまま、レバーを動かしていたので断線した模様。

しっかり直そうね。
posted by 作業者X at 20:18| Comment(0) | マシニング加工日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

Y!モバイルPHS CRESTIA 402KCからスマホAQUOS CRYSTAL Y2 403SHへ移行の手伝い

家人より「いまどき、ケータイ持ている人いない」とか「ケータイ開くの恥ずかしい」、「メールじゃなくLINEで連絡取りたい」だの言われ、仕方なくPHSをスマホに移行。

CRESTIAからAQUOS CRYSTAL Y2に機種変更。

第一のトラブル。USIMカードが逆挿し。いきなりである。電話がかからない。電波の強さの部分を示す部分ШにX印が乗っかっている。単に事務手続きが済んでいないだけではないようなので確認のためSIMカードを出したら...というわけであった。

第2のトラブル。3G,4G通信ができないようで、MY Y!MOBILEで設定したMMSのメールアドレスが取り込めない。これはAPN設定がデフォルトのSOFTBANKの設定でOKと思い込んでいたのだが、ワイモバイルの設定にしなければならなかった。ググって解決。

最後の難所。アドレス帳の移行。ググって調べてもどれが正解かわからなかった。とりあえず、PHSで[電話帳]→[詳細表示]→[メニュー]→[名刺タブへコピー]→[microSD]と一件一件のVCFデータをマイクロSDカードに作成。(大変手間であるが...)そしてマイクロSDカードをパソコンで読み込みフリーソフトの「ファイル結合 for Windows 作者:GGプログラマ 」を用いて各人のVCFファイルを1つのファイル(例えば__ALL.VCF)に結合しmicroSDカード保存。microSDカードをAQUOS CRYSTAL Y2にセットして[電話帳]→[設定管理]→[ストレージからインポート]→[暗証番号]→[先ほど作成した__ALL.VCFファイルを選択]→[一括登録]
でなんとかアドレス帳を移行できました。今回はmicroSDカードを介してアドレス帳を移行できました。

この作業で計3日間で8時間ぐらいかかってしまった。
posted by 作業者X at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

リチウム電池

メモリーバックアップ用電池の覚えがき

SANYO CR14750SE-R (3V)は
FDK CR8.LHC と互換
posted by 作業者X at 20:59| Comment(1) | TrackBack(0) | マシニング加工日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

大晦日

大晦日にお仕事をするのは何十年ぶり。
残念ながら現場ではなく、デスクワーク。

助成金の申請で資料がほしいとのことで加工に関する資料を作成していました。
たぶん、一部しか使用されないでしょうね。
posted by 作業者X at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | マシニング加工日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

ATCアラーム

オークマのMCがM6の途中で停止。
ATCアラーム88、LSガOFFシマセン
アームが回転しない。
機械のカバー外してセンサーのチェック。異常無し。
裏のソレノイドバルブの強制押し込み起動。動かず。
ATC単独動作、MDI-M59-M147で出力基盤のチェック。LED点灯、消灯する。
電源切り後、基盤を外しハンダのクラック発見。
ハンダ付けし修理。再起動してOK。

posted by 作業者X at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | マシニング加工日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

ネットワークハードディスク(FAXデータ)の整理

ちょっと忘れそうなのでメモ。

エクスプローラにてネットワーク上のハードディスクを開く。

とあるフォルダを右クリック−[ネットワークドライブの割り当て] Z*

プログラムの[コマンドプロンプト]にて z:

xcopyコマンドにて空の新ディレクトリのみの作成
[xcopy /t /e コピー元パス コピー先パス]
参考http://www.adminweb.jp/command/file/index6.html

xcopy /t /e old_dir new_dir

あとはディレクトリ名を変えてOK。

FAXデータがガンガン入っているフォルダ(サブディレクトリあり)がありますが、
いきなり消すというというのもなんなんで。
(かといって、放置していると数万件というデータが一つのフォルダに入っているとそれだけで効率が悪い)

とりあえず新しいディレクトリを作ってリネームしてしばらく(数年)放置プレイ後、消去したいと思う。


posted by 作業者X at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | マシニング加工日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする